無地暖簾

無地のれんは、通常DICカラー番号にてご指定頂く事で、それを参照に特注制作させて頂きます。また、お客様より色見本となる生地端やカンプなどのご提供がございましたら、それに合わせて、プリント印刷する事も可能になっております。

また、そこまで厳密な色指定はなく、一般的な赤色や黄色、青色とだけオーダー頂きましたら、先染めされた無地の暖簾生地をご用意しておりますので、仕立てをした後、ご発送させて頂きます。

先染め生地を利用される方が、白生地のれんより、オーダーに合わせて染めたオリジナル品よりも激安価格で販売する事が出来る上、短納期での対応が可能になりますので、お客様にとってもお得になっております。

無地暖簾デザインサンプル

無地のれんが使われるシーン

無地のれんの使い方、使われ方は多岐に渡ります。また目的を一つに絞らず、多目的な活用方法が有効なのも無地のれんだからこそ可能な特徴とも言えます。

店舗のイメージカラーで染め上げた、無地のれんを使用する。

店舗のイメージカラーは、提供される商品によっても変化しますし、店主の人柄が醸し出すイメージとして、存在します。こうした店舗特有のカラーを大切にした、無地のれん製作も素敵な事だと思います。

先染めしたのれんに、店主自ら迫力ある文字を名入れするや、個性豊かな飾りを付けるなど、様々な遊びが出来るのも、無地であるから特権だと言えます。

こうした際も、特にご指定の色がないと言った場合は、先染めした暖簾生地を格安な価格にて販売させて頂く事が可能です。

店内の照明に合わせた、無地暖簾を使用する。

店内の照明などに合わせ、時に変化を付けたり、ご来店されるお客様に安らぎの空間を提供すると言った、様々な工夫を無地のれんなら行う事が出来ます。

しっとりと店内照明に合わせ、大人しい色でまとめた暖簾を揃え、店内のインテリアとして利用するや、明るい照明には、更に明るさを盛り上げる様な物を設置するなど、無地である事の特徴を活かす事が出来ます。

シンプルさを活かす為、無地のれんを使用する。

シンプルさが売りだと言う店舗では、こだわりを持った汎用性が高く通常より格安に作成できます無地のれんが、より一層映えると思います。

またその際、先染め生地をオーダー頂く事で、更に激安な価格にて暖簾販売を行う事が出来ます。

また無地暖簾だからこそのこだわりとも言える、色指定を行って頂き、オリジナル品の制作をされる際も、通販だからこその格安価格で作成販売を可能にしている当店を是非、ご利用頂ければ幸いに思います。宜しくお願い致します。

暖簾に関するお問い合わせお待ちしております。

特注のれんお見積り依頼
特注のれんお問い合わせ

お気軽にお電話やメールなどでお問い合わせ下さい。